事業紹介

橋梁補修工事 基礎 橋梁補修工事 一覧
小型風力発電機 WIND19
  • TTM床版の特徴

    トータル・テクノロジー・マニュファクチャーで在来工法と新技術を融合させた床版工法の略であり、正式名称は鉄筋付鋼製型枠床版です。TTM床版の特徴は、RC床版と比べ、配筋量とコンクリート量をまったく変えることなく、床版のプレハブ化を目指したもので、主鉄筋と鋼製型枠を工場製作し、現場へ搬入します。

    TTM床版

  • 挿入孔付円筒型枠の特徴

    「挿入孔付円筒型枠」は、円筒型枠の上下に、内部振動機挿入用の穴をあけることで、円筒型枠下側の逆打ち箇所に直接振動機を挿入することができ、コンクリートの充填性が改善されました。また、打設高さの上昇にともなう、コンクリートの円筒型枠内への流入を防止するため、逆支弁が設けられています。

    挿入孔付円筒型枠


登録商標一覧表

商標出願番号
登録第4680679
登録第4996842

特許一覧表

特許番号 発明の名称
特許第3973577 橋梁、橋梁構造体及び橋梁の施工方法
特許第3853887 床版用組立体
特許第4413163 床版橋構造体及び床版橋構造体の製造方法及び床版橋構造体の施工方法
特許第4435714 床版構造体及び床版構造体の製造方法及び床版の施工方法